本文へ移動

SDGs活動報告

SDGsへの取組

当社は創業より「きれいな水、きれいな空、ゆたかな心」の強い思いのもと事業活動を推進しています。
世界的に環境への関心が高まり、Quality of Lifeの向上を追及するSDGsの精神は、創業よりの思いと私たちがこれまで従事してきた社会インフラ整備事業の精神に合致するものと考えます。
私たちは責任ある企業活動を通じて社会が直面する課題に率先して応え、より良い社会の建設に貢献しようと思います。

まずは
社員一人ひとりが仕事を通して充実した幸せな人生を送れること、
そしてその一人ひとりが参加するこの会社が社会的に評価され健全に発展していくこと、
そしてそれがひいては社会全体の充足に貢献することに繋がると考えます。

これからもお客様のご要望にお応えし、最適な製品とサービスで地域に安心と満足をご提供します。

「きれいな水、きれいな空、ゆたかな心」
創業よりの願いを胸に当社は未来に向かってさらに羽ばたいていきます。

現在の取組状況

◎地域医療の充足とひとりひとりが支え合う気持ちや意識を高めるために寄付や募金を行います。
※今年度鹿児島銀行様の「かぎんSDGs推進私募債」を通じて社会福祉法人青鳥会様へ寄付をさせて頂きました。
◎将来にわたり地域インフラ設備の機能維持を目標として技術の担い手育成に必要な技術講習・安全研修・資格取得を推進します。
◎最適な設備機器の提案や老朽化した設備機器の取替によりエネルギー効率を高めます。
◎鹿児島市環境管理事業所認定を受け、電力使用量及び燃料使用量の削減に取り組みます。
◎安全で災害に強いまりづくりに寄与出来るようにインフラ設備の点検・メンテナンス及び最適設備の提案を行します。また災害など緊急時に迅速な対応を行います。
◎年に2回会社近辺道路の清掃作業を行ったり、年に1回ダム周辺施設の清掃活動を行うなどボランティア活動を実施します。

環境管理事業所認定

鹿児島市環境管理事業所への取組も2006年3月の初認定から今回の更新で15年目となりました。
社内においては環境配慮に対する一人ひとりの意識も向上しています。
SDGs活動の一環として今後も取組を強化して参ります。

今回の認定期間における取組目標としては

1.電力使用量の削減
2.燃料使用量の削減
3.ボランティア清掃の実施
4.紙リサイクルの実施

以上の4つの目標を掲げ取り組んでいきます。

ゆたかな心宣言

かぎんSDGs推進私募債

稲盛機工店は鹿児島銀行様が取り扱いを開始した寄付型の
「かぎんSDGs推進私募債」を3,000万円分発行致しました。
TOPへ戻る